染色体異常の疑いあり




相変わらず歩く事はありません。

再び不安な気持ちになっています。

染色体異常があるのかも知れないと最近考えてすごいネガティブです。

しかし出産後の検査では異常はありませんでした。

ですか専門の先生は染色体の検査を再び・・・・

遺伝病と染色体異常、遺伝子(DNA)や遺伝子疾患、ダウン症、発達障害、脳中枢神経障害などなど、娘に可能性がある病気はたくさんあります。

もちろんただの成長の遅れなのかもしれない・・・・。

それが一番うれしいのですが、先生は何かを疑っている様子・・・。

頭が体の全体的な比率をみるとやや大きいようで、手足が細いところにも先生は気になっているようです。

水頭症の疑いもあるかもです。

可能性は低いと思いますが・・・

それからパラシュート反射も若干弱いと指摘をうけました。

もう疑いばかりで嫌になってきます。

決定的な診断は何ひとつありません。

成長の遅れは確実なようですが、それは誰でもわかるわい。

とにかくなるようにしかならないので、全てを受け入れる覚悟で心の準備は整えているつもりです。

時間が経過すれば、いずれ本当の症状がわかるかと思います。

苺状血管腫ではじめは騒いでいましたが、まさか苺状血管腫以上に悩むことになるとは・・・

何でうちの子が・・・って言いたくなりますが、この言葉はやめましょう。

どんな困難も乗り越えてみせる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク