苺状血管腫から出血 



かさぶたを確認した翌日に悲劇は起きました。

itigo

朝、起きてから少しして子供を見てみると手と顔が血だらけになっていたそうです。

血管腫のかさぶたを触りすぎで爆発!!

しかもおでこの血をおもしろがっていっぱい触っていた模様。

これが仕事中にメールで送られてきて、大仁田厚がすぐに頭に浮かんだ自分は愚か者でしょうか??

血管腫の成長は止まっているので血の量はたいした事はございません。

ご安心下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. さとみ より:

    あらら・・ビックリですね。
    ブログを拝見させて頂いて、私の父もこんな風に日々心配したり不安になったりしながら育ててくれたんだなぁ。。と、しみじみ思いました。
    すごく小さい頃、近所の子供達がビニールプールで遊んでるのを遠くから座って眺めてたのはこうゆう事だったのかなぁ?
    曖昧な記憶の点が少しずつ線になって結びついてきています。
    私にとってとても大切なブログになってます。
    ありがとうございます。
    ・・大仁多厚はちょっと笑ってしまいました。スイマセン。

  2. 匿名 より:

    すいません。しばらく更新できていませんでした。
    親になってはじめてわかる感情ですが、親子ってすごいですね。
    でも、最近は親子の愛が薄れてきたのか嫌なニュースをよく見ます。
    教育や環境の変化からなのか・・・・いつか親子の形がかわってくる時代がくるのかもしれません・・・
    あらら・・ビックリですね。
    ブログを拝見させて頂いて、私の父もこんな風に日々心配したり不安になったりしながら育ててくれたんだなぁ。。と、しみじみ思いました。
    すごく小さい頃、近所の子供達がビニールプールで遊んでるのを遠くから座って眺めてたのはこうゆう事だったのかなぁ?
    曖昧な記憶の点が少しずつ線になって結びついてきています。
    私にとってとても大切なブログになってます。
    ありがとうございます。
    ・・大仁多厚はちょっと笑ってしまいました。スイマセン。