卒園式




更新日がズレてしまいましたが、ついにこの時期がやってきました。

まだまだ先と思っていた卒園式も、終わってみればあっという間なものですね…

卒園式では、名前を呼ばれ大きな返事をする事ができました。卒園証書を受け取る時も、お辞儀、受け取り方など完璧にできて100点でした。

正直、ここまでしっかりできる事は想定していなくて驚きました。立派でした。

ただ運動会などの親が参加するイベントの時、娘は毎度毎度キョロキョロとずっとママ、パパを探してしまうのですが、卒園式でもママ、パパを探してばっかで落ち着きはなかったです(笑)

私は泣く事はなかったものの感動いたしました。(妻は号泣)

先生やお友達と最後のお別れの挨拶や、写真撮影などありましたが、娘はもうお友達とも先生とも会えないという事をあまり理解していなかったと思います。(むしろ娘はずっとニコニコ)

お別れをきちんと理解している子は、卒園式からずっと泣いていました。不思議な事に男子は泣いている子がいなかった気がします。女子は精神年齢の発達が早いのかな。

娘は卒園後も、預かり保育(延長保育)で数日間通っていたのですが、最終日は卒園式と同じくらい辛かったです。ここでも妻は号泣していましたが、相変わらず娘は状況を理解していないのかずっとニコニコでした。

最終日は娘がお世話になった先生がたくさんいた上に、ほぼ娘一人での預かり保育だったので先生を独り占め。

娘は大好きな先生方に囲まれの最高の1日だったと思います。

最後に娘と先生のツーショット写真も、各先生方と一緒に撮ってもらって…なんかその写真を見るといろいろな事がこみ上げてきて目頭が熱くなってしまうんですよね。

本当に良い先生方でした。大変お世話になりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク