花火の音でパニック



花火大会に行ってきました。

しかし、過去記事にも書きましたが娘は大きな音がダメで、花火を近くで見てしまった為にパニックを起こしてしまいました。

暴れるように泣きじゃくって、「もう帰ろう」、「耳おさえて」とずっと恐がって最後まで泣いていました。

2回目の花火大会は、遠い距離から見てみました。

最初は、少し恐がっていましたが、楽しんで花火を見てくれました。

けど、花火はやっぱり恐いみたいで、普段「花火」という言葉を耳にすると「行かないよ」とか言います。

手持ち花火すらも警戒していて、今のところ花火で一緒に遊ぶ事はできないかなぁといった感じです。(6歳3ヶ月)

最近の娘との出来事も記録用に書いておきます。

娘といつも通り「右、左は?」と言いいながら横断歩道を渡った時に手を上げて渡っていて驚きました。

ママに確認してみると、幼稚園で横断歩道などを渡る指導が最近初まっていたようです。

いやーすごいなぁと感心していたら、次は洋服を着替えるシーンに遭遇して、まだ驚く出来事がありました。

お風呂から上がって、洋服を着させようとすると、「自分でやるから大丈夫!」と言われました。

ちゃんと自分で洋服を着れていた上に、シャツもズボンの中にきちんと入れる事ができていました。

娘に障害があるせいか、私は昔から何かができるようになる度に大はしゃぎしてしまいます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする